症状別治療



トキコクリニック皮膚科形成外科 > 症状別治療 > たるみ


たるみ

たるみを解消することで生き生きとした表情がよみがえります。

お肌の老化が始まると、徐々に肌のはりが失われてきます。弾力をつかさどる真皮層のコラーゲンやエラスチンが減少することで水分の保持能力が衰え、皮膚自身の重さを支えられなくなり、たるみとして現れるのです。
そこで、たるみを解消する方法としては、「お肌自身をはりと弾力のある若々しい状態に変化させる治療」と「たるみを引き上げる形成・美容外科での治療」に大別することができます。
トキコメディカルクリニックでは、原因や状態に応じた適切な治療や、たるみの予防ケアを提案しています。まずは気軽にクリニックまでご相談ください。

最適な治療方法

最適な治療方法

適応タイプ:
手術に抵抗のある方。
人に気づかれたくない方。
(自然な仕上がりを求める方。)

メリット:
直後から化粧が可能。痛みがほとんどない。
肌細胞自身が若返るので、美肌効果もある。

注意点:
効果をキープするためには、数回の治療が必要となる。

適応タイプ:
即効性と持続性を求める方。

メリット:
フェイスリフト手術と違って翌日から化粧が可能。
1回で確実な効果を実感できる。

注意点:
1~2日程度のわずかな腫れや、表情によって少しの痛みが生じる。

適応タイプ:
皮膚の弾力がなく、ほほのたるみによってホウレイ線が目立つ方。

メリット:
直後から確実な効果を実感でき、化粧も可能。

注意点:
内出血が生じる場合がある(1週間程度で消失)。

※即効性のあるスレッドリフトを併用することが最も効果的です。

※たるみの度合いや年齢、原因により適する治療内容が異なります。クリニックにてご相談ください。