症状別治療



トキコクリニック皮膚科形成外科 > 症状別治療 > ホクロ・いぼ


ホクロ・いぼ

ホクロ

気になるホクロを取るだけで、お顔の印象が明るく変わることもあります。

必要以上に気になってしまうホクロですが、比較的短時間で傷跡が残りにくく簡単に治療することがます。 トキコメディカルクリニックではレーザー治療と形成外科での治療を導入し、ホクロの大きさや形状、部位などにより、ベストな治療方法をオススメしています。なお、ご希望の場合は即日の治療も可能です。

最適な治療方法

最適な治療方法
レーザー治療CO2レーザー

適応タイプ:
主にお顔のホクロ。

メリット:
治療時間が短く、簡単。
傷跡が残りにくい。

注意点:
数回の治療が必要な場合ある(保障あり)。

形成外科治療

適応タイプ:
身体にあるホクロ。
お顔の大きなホクロ。

メリット:
確実に1回の治療で除去が可能。

注意点:
ガーゼ保護が必要。
細い線上の傷跡が残る。

いぼ

レーザー治療で簡単に除去することができます。

皮膚の表面に出来るいぼ。いぼウイルスによって起こるウイルス性いぼ、首や胸、脇などに多い、アクロコルドンと呼ばれる小さないぼ、年齢とともにできるシミが盛り上がったように見える老人性いぼなど、種類はさまざまですが、いずれもレーザー治療CO2レーザー)で、部位に関わらず簡単に除去することができ、傷跡もほとんど残りません。