症状別治療



トキコクリニック皮膚科形成外科 > 症状別治療 > ニキビ・ニキビ跡


ニキビ・ニキビ跡

ニキビ

あなたにあった治療の選択がニキビ完治への最大の近道。

白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ、化膿ニキビなど、さまざまな種類が存在するニキビ。思春期のニキビとは異なり、20代以降のいわゆるアダルトニキビはとても頑固なのが特徴です。

ニキビが出来るまでのプロセス

要因としては、ホルモンバランスの崩れ、冷え、ストレス、生活リズムの乱れ、偏った食生活、乾燥、間違ったスキンケアなどが考えられます。そこで、まずはあなたからライフスタイルやこれまでの経過をじっくりと聞き、外からの治療が必要なのか、内からの治療が必要なのか、それとも体質改善が必要なのかを判断し、ベストな治療メニューを提案します。
そのため、トキコメディカルクリニックでは西洋薬を中心とした一般的な治療方法に加え、以下のようなさまざまなメニューを用意しています。

症例写真

ニキビ 症例写真 Before

Before

ニキビ 症例写真 After

After

ニキビ 症例写真 Before

Before

ニキビ 症例写真 After

After

ニキビ 症例写真 Before

Before

ニキビ 症例写真 After

After

最適な治療方法

ニキビ跡

ニキビ跡もできるだけ早く適切なケアをすることが重要。

「ニキビ跡を診てくれるところが少ない」という声をよく聞きますが、ご安心を。トキコメディカルクリニックではビタミン剤などの内服治療に加えて、下記のような治療メニューを充実させ、ニキビ跡治療にも精力的に取り組んでいます。
赤いニキビ跡、色素沈着、凹凸のあるニキビ跡など、さまざまなタイプがあるため、それぞれの状態に合わせ、早い段階でベストなケアを施す必要があるのです。

最適な治療方法

最適な治療方法
赤いニキビ跡 状態:
炎症が治まっていない、活性化した状態。
色素沈着 状態:
メラニン生成が過剰になっている状態。
クレーター(凹凸) 状態:
皮膚の深部までの炎症ののち、皮膚再生力が追いつかず、そのまま治癒してしまった状態。

※お肌の状態によって、適する治療内容は異なります。クリニックにてご相談ください。