個人情報の取扱いについて



トキコクリニック皮膚科形成外科 > 個人情報の取扱いについて


個人情報の取扱いについて

この文書は、診療を通じて患者さまから入手した個人情報の当院での取り扱いについて、「個人情報保護に関する法令」及び「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取り扱いのためのガイドライン」に沿って、説明するものです。

個人情報の取り扱いに関する当院の基本姿勢

当院では、当院の患者様その他関係者の個人情報につきまして、「個人情報保護に関する法令」及び厚生労働省が策定した「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取り扱いのためのガイドライン」を遵守して、個人の人格尊重の理念の下に「個人情報保護に関する宣言」を定め、具体的な取り扱いについては、「個人情報保護基本規程」に沿って実行してまいります。

個人情報の範囲と利用目的

「個人情報」とは、診療記録(カルテ)をはじめとした諸記録、診察申込書や問診票等、個人に関する情報であって、氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるものをいいます。当院では、下記の目的に沿った範囲内について、業務上必要な範囲に限り個人情報を利用し、下記の目的以外には利用いたしません。下記の目的で利用させていただく必要が生じた場合には、改めて患者様からの同意をいただきますのでご安心ください。

  • 医療提供
  • 当院での医療サービスの提供
  • 他の医療機関等からの照会への回答
  • 患者様の診療等にあたり、外部の医師等の助言・意見を求める場合
  • 検体検査業務の委託その他の業務委託
  • ご家族への病状説明
  • その他、患者様への医療提供に関する利用
  • 当院の管理運営業務
  • 会計・経理
  • 医療事故等の報告
  • 当該患者様への医療サービスの向上
  • その他、当院の管理運営業務に関する理由
  • 医療業務の維持・改善のための基礎資料
  • 医療の質の向上を目的とした当院内での症例研究
  • 外部監査機関への情報提供
  • 診療体制・その他の変更や、新たなサービスなど患者様に関するご案内
  • 住所や氏名の匿名化、顔写真のマスキングを行い、個人が特定できないように配慮した上での学会発表
  • 患者様個人を識別しない状態での統計情報

苦情・相談窓口

当院では、個人情報の保護推進を図っています。当院職員に対しては、雇用契約や就業規則において、就業中はもとより離職後も含めた守秘義務を課しております。不要となった個人データの破棄、消去にあたっては、適切な方法で処理を行っております。

個人情報に係る安全措置の概要

当院では、お答えいただいた個人情報を、販売したり、貸し出したりすることはございません。下記の場合においてのみ、個人情報を外部に提供することがございます。利用者の方の同意があった場合裁判所や警察などの公的機関から、法律に基づく正式な照会要請を受けた場合利用者の方にサービスを提供する目的で、当院からの委託を受けて業務を行う会社が情報を必要とする場合。(ただしこれらの会社も、個人情報を、上記の目的の限度を超えて利用することはできません。)

個人情報の開示手続き

医療提供
開示請求の手続きは下記の通りです。
個人情報保護の観点から、開示請求は患者様ご本人に限らせていただきます。この場合、患者様ご本人であることを証明できるもの(運転免許証・パスポート・保険証)を添えてお申し出ください。開示につきましては、当院所定の方法にて行いますので、ご了承ください。
なお、「開示することにより、患者様ご本人や第三者の権利利益を害するおそれがある場合」や、「業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合」、「他の法令に違反することになる場合」は、法令に基づいて開示できない場合もあります。開示にあたって説明を求められる場合は、必要に応じ職員が説明を行います。また、開示した情報の内容に対する電話での問合せには、個人情報保護の観点からお答えできない場合もございますのでご了承ください。

第三者の取り扱い

下記の情報を提供する場合は、あらかじめ患者様ご本人に承諾を得た上で行います。
民間保険会社からの照会(損害保険金、医療保険金支払い審査のための病状照会) その他、患者様の氏名や住所等の照会(法令に定める場合を除く)。
法の定めによる情報提供
法の定めにより情報提供が求められた場合は、法律の定めに従って対応いたします。
その他(いずれの場合も、個人情報に関する秘密保持契約を締結しております)。
割賦支払いを利用される場合のクレジット会社
ファクシミリ送信、DMの発送を外部に委託した場合の外部委託先